あなたが米国に拠点を置く企業または非営利団体で、給与を受け取っている従業員を雇用している場合、従業員の毎月の給与に課税される連邦所得税およびその他の税金 (2019 年の IRS ポリシーに準拠して社会保障税やメディケア税など) の源泉徴収が義務付けられています。2019 年の IRS フォーム 941 は「雇用者の四半期連邦税還付金」と正式に称され、雇用者が従業員から控除した税金の総額を記入し報告するために使用されます。

その名称の通り、雇用者は四半期ごとに IRS フォーム 941 を記入し、年に合計4回、IRS に提出する必要があります。

Form 941 on MacBook

IRS フォーム 941 が必要な時

あなたが米国に拠点を置く事業主であり、従業員を雇用しており、毎月給与を支払っている場合において、フォーム 941を提出する必要があります。IRS フォーム 941 は、源泉徴収した税金を IRS に報告するために使用します。

あなたが従業員である場合は、IRS フォーム 941 について心配する必要はありません。その代わりに、 IRS フォーム W4 を記入する必要があります。

2019 年度 IRS フォーム 941 の提出期限

IRS フォーム 941 は、四半期に一回提出しなければなりません。つまり、一年間に4回、このフォームを IRS に提出する必要があります。2019 年度のフォーム 941 提出期限は、4月、7月、10月、1月の各月末日です。つまり、四半期が終了した来月の最終日までに IRS にフォームを提出する必要があり、例えば、1月~3月の源泉徴収は4月30日までに、4月~6月の源泉徴収は 7月31日までに報告する義務があります。

Mac で フォーム 941 を記入する方法

フォーム 941は、 次の6ステップで簡単に記入できます。

  1. IRS フォーム 941 をダウンロードします。
  2. PDF Expert を Mac にインストールし、ダウンロードしたフォームを開きます。
  3. 雇用者の情報欄をすべて記入し、申請する四半期を選択します。
  4. セクション1〜4を慎重に読み、必要な情報を記入します。
  5. セクション5にサインを記入します。
  6. PDF フォームを保存または印刷して、IRS に送付します。

フォーム 941 の記入例

IRS フォーム 941 記入時によくある間違い

雇用者識別番号 (EIN) または商号などに誤りがあると、ほぼ間違いなくフォーム 941 自体が却下されます。記入した情報が正しいことをよく確かめましょう。

申請書の右側にあるボックスを見て、正しい四半期を選択したどうかを必ず確認してください。また、フォーム 941 の提出期限が四半期の来月末日であることを忘れないでください。例えば、第2四半期の7月にフォームを記入する場合は、ボックス3 (7月、8月、9月) ではなく、ボックス2 (4月、5月、6月) を選んでください。

セクション5でサインを記入したかどうか確認してください。サインが未記入のフォームを提出すると、申請人のないフォームとみなされるため、フォームが却下されます。そのため、フォームを提出する前にサインする必要があります。このサインは、単なる署名ではなく、あなたがフォームに記入した内容が「真実であり、正しく、完全である」という宣言の意味でのサインになります。

税務書類の記入で PDF Expert はこんな風に役立つ

PDF Expert はトップクラスの Mac 用 PDF エディタで、数多くの素晴らしい機能を備えています。PDF Expert なら、税務書類に記入してあとですぐ使えるように保存しておく、といった作業がとても簡単。PDF ファイルにパッと情報を追加したり、必要に応じて後から修正を加えることができる便利なツールを搭載。確定申告の時期が来る前に PDF Expert をダウンロードしておけば、いざ書類を提出しなければというときに安心です。

繰り返しになりますが、IRS フォーム 941 への情報記入は正確に。よく分からないところがあったら、ファイナンシャルプランナーや税理士に相談しましょう。