こちらからフォームをダウンロードし、PDF Expertを使用して記入します。緑色のボタンをクリックすると、アプリをダウンロードすることができます。
無料ダウンロード

遺言書は、自身の死後、自らの個人資産、財産、及びその他の所有物を、どのように遺贈あるいは配分するかを記述し定義する、個人によって作成される法的文書です。遺言書は通常、「最期の遺志」あるいは単に「遺言」とも呼ばれます。

そのような文書を作成して署名を行う個人は、あらゆる正式かつ法的な遺言書において「遺言者」、あるいは、ときに「譲与者」と称されます。遺言書は、適切に遺志を継ぐようにと約束を交わした、あるいは遺言者に選ばれた個人である、「遺言執行人」あるいは「個人遺産管理人」をも定めます。加えて、遺言書は、遺言者の資産及び財産を遺されることになる、受益者全員の大枠をも定めます。

以下には、新たな遺言書を作成する際に参照することのできる遺言書の無料のテンプレートがあり、自身でこのPDF形式のテンプレートを編集してあなた自身の遺言書を作成することができます。遺言書の例は、あらゆる人の個人のささやかな所有物の概要を示す基本的な文書です。気軽にこのPDFのテンプレートをダウンロードして、銀行口座、定期預金、不動産、その他の価値の高い所有物などという、全ての個人資産を書き加えることで、カスタマイズしてください。


遺言書の書き方

自身の遺言書という法的文書を書くために、以下に用意した遺言書の見本のPDFを参照することが可能です。この見本の中で、全ての空欄に、遺言者あるいは譲与者、遺言執行人、そして受益者全員の適切な情報を、単純に埋めてください。このPDF文書の中では、遺言者のすべての資産及び財産書き出し、適切な受益者あるいは慈善団体と関連付けなければなりません。

一旦書類が用意できましたら、次は2人の証人を集める必要があります。あなたのお住いの州や管区によっては、最大で3人の証人に、文書に署名をしてもらう必要があるかもしれません。いくつかの地域では、地元の戸籍が登録されている役所に遺言書を登録する必要があります。

また、遺言書には宣誓書を添付しなければならないこともあります。

ここでは、無料でダウンロードできる遺言書のテンプレートをご紹介します。このテンプレートは、PDF 形式の遺言書なので、必要に応じて編集できます。PDF ドキュメントの内容を編集するには、iOS と Mac で使える PDF 編集アプリ PDF Expert をお試しください。PDF Expert は無料でダウンロードすることができます。

遺言書 の例

ダウンロード