1. PDF Expert を無料でダウンロードします。
  2. PDF Expertのメイン画面にファイルをドラッグ&ドロップします。
  3. ポップアップウインドウで「作成」を選択します。
  4. ファイルがPDFに変換されたら、好きなところに保存します。

複数の写真を誰かにメールで送りたいときは、これらの画像を結合して、1つのPDFにまとめることで、簡単に添付ファイルとして送信することができます。この方法では、画像が無許可に編集されず、かつ受信者はどのデバイスからでも画像をまとめて閲覧することができます。

ここでは、PDF Expertで画像をPDFに変換する方法をご紹介します。PDF Expertは、MacのJPGやPNGなどの画像をPDFに変換することができる強力なPDFエディタです。操作は非常に簡単で、わずか数回のクリックでPDFを作成できます。

PDF Expertを無料でダウンロードして、あなたのMacでも画像をPDFに変換する機能をお試しください。

1. ドラッグ&ドロップで画像からPDFを作成

  1. PDF Expertを無料でダウンロードして、アプリケーションを起動します。
  2. PDF Expertの画面に変換したい画像をドラッグ&ドロップします。Ctrlボタンを押したままにすると、複数のファイルを選ぶことができます。
  3. これらの画像からPDFを作成するためのウインドウが表示されたら、「作成」をクリックします。
  4. これで完了です。

2. PDF Expertのアイコンを使って画像をPDFに変換

  1. まだPDF Expertをお持ちでない場合、こちらからダウンロードしてインストールしてください。
  2. アプリケーションを起動します。 DockにPDF Expertのアイコンが表示されます。
  3. Dockにあるアプリのアイコンを右クリックし、「オプション」から「Dockに追加」を選択します。
  4. これで、PDF Expertのアイコンの上に画像をドラッグ&ドロップするだけで、PDF Expertが画像をPDFに自動的に変換します。この機能は、PDF Expertが起動していない場合でも動作します。

3. PDF Expertのメニューから画像をPDFに変換

  1. PDF Expertを無料でダウンロードして、アプリケーションを起動します。
  2. 画面左上にある「ファイル」メニューから「新規」を選択し、「画像をPDFに変換」をクリックします。
  3. 変換したい写真を選択します。Ctrlボタンを押したままにすると、複数のファイルを選ぶことができます。
  4. ポップアップウインドウで「作成」を選択します。
  5. PDF Expertは選択した画像を1つのPDFファイルに結合します。あとは、それを保存するか、さらにファイルを編集することができます。

JPGをPDFに変換したら、様々な方法で新しいファイルを編集することができます。例えば、PDFドキュメントを 圧縮したり、 テキストを追加したりすることができます。

PDF Expertを無料でダウンロードして、あなたのMacでも画像ファイルをPDFに変換する機能をお試しください。